ごあいさつ

SIGN | MAISON SARASHINA

ごあいさつ

MAISON SARASHINA (メゾン・サラシナ)〜と聞いて、お蕎麦屋さん?と思われた方も多いと思います。実は私は本来なら熊本の蕎麦屋の三代目になるはずでした。それが人生の妙で、18歳の時にフランス料理の道に入り今に至っています。そんな様々な思いを込めて店名をつけました。

カウンター6席と個室の店は、フランス修行時代からの長年の夢でした。カウンターで、お客様と食材と向き合えることが、一番よい料理をお出しできると考えています。

欧州はもとより各地の旬の野菜や蕎麦、東京には入ってこない地元でしか流通していない食材を、日本とフランスの先人達から伝え習った心と技術を大事にして、モダンな一品をご提供させて頂く所存でございます。食材のもつ味を最大限に引き出すため、バター等は控えハーブやエピス(スパイス)を駆使していますので、体にもやさしい料理です。
当店でのお食事をお楽しみいただければ幸いです。

オーナー・シェフ
日田 守
CHEF | MAISON SARASHINA